新着情報

GCUニュース

2018/03/07

カナーコブ小学校の職員室が完成しました!

 

 

カンボジアは乾季の真っ只中で日中の気温は30度を超えて、強い日差しが眩しい季節になりました。

小学校と並行して建設を進めていたカナーコブ小学校の職員室も2月の末で無事に完成を迎えました。

小学校と同じようにトタンの屋根ではなく、乾季の暑さにも耐えれるような頑丈な瓦を使用しました。

カンボジアの小学校の教員は、職場環境に恵まれていないケースが多く

職員室ができるまでは、カナーコブ小学校の教員達も劣悪な環境で働いており

子ども達の授業の準備や職員会議などを行うことができませんでした。

小学校の先生方が十分な環境で働けないということは、子ども達に十分な教育を受けさせることができません。

今回職員室が建設されたことで、先生達の働く環境が整い教育に専念できる環境ができました。

 

 

職員室の入り口上部にはGCUと協賛してくださった皆様のお名前が入った看板を設置させて頂きました。

入り口には花壇が作られて、子ども達と先生が一緒になって管理をしています。

壁の上部を日の光と風が入る設計にした為、夕方になっても部屋の中が明るく照らされるような作りにしました。

教員全員が子ども達の教育に専念できる職員室ができたことで、

より一層小学校を大切に想ってくれるようになり子ども達も更に良い環境で学校に通えるようになりました。

 

素晴らしい職員室を建設してくださった皆様に心より御礼申し上げます。

詳細につきましてはPDFにてご覧ください。

 

PAGE TOP