新着情報

GCUニュース

2018/08/20

プレアアン小学校新着情報

いつも応援してくださっている日本の皆様、こんにちは。
7月下旬から続いていた酷暑も少しだけ落ち着き、例年通りの夏が戻ってきました。
現在カンボジアの気温は日本より過ごしやすいものの
インフラが整っていないカンボジアでは、スコールが来ると
道路が湖のごとく水浸しになってしまいます。

村の子ども達は雨が降ると、外に出て雨のシャワーを使って
水浴びをしたり水遊びをしたり、自然と共にとても元気に過ごしています。

6月下旬より着工が開始していたプレアアン小学校の
校舎とトイレの修繕作業が無事に完了しました。
屋根に穴があき床が割れて壁がはがれ落ちていた学校も
新校舎のような姿に生まれ変わることができました!!
カンボジアは9月が一番雨の多い時期なので
その前に修繕を完了することができて、建設業者も学生たちも村人も大喜びです。

修繕が完了後は生徒達に教室をきれいに保つための掃除方法を教えたり
トイレ掃除の方法を教えて、皆様が修繕してくださった学校が
これからもずっとずっと大切に使い続けられるように勉強会を開きました。

自分たちで管理をして掃除をすることが
ますます学校に愛着を持つことができ、皆様の宝物をこれからも
子ども達と村人共に守っていくことができます。
4000km離れている国から、カンボジアの子ども達の未来を応援してくださる
皆様のお気持ちを、後世までずっと伝え続けられるように
先生と一緒に見守っていきます。

この度は誠にありがとうございました。
PAGE TOP