2019/8/7 東日本例会イベントレポート

一般社団法人global construction unionです。
2019/8/7に東日本例会を行いましたので、そのご報告をさせていただきます。

まず代表理事の中村からGCUの活動について報告致しました。



また、関西エリアにおける建設業界の今後について講演致しました。

本日のメインは、CMCというテーブルマッチング型の交流会です。
CMCは通常の交流会と違い、手元にあるシートに沿って自己紹介を行なっていきます。



項目としては、
・業種、商品名
・仕事内容、商品概要
・喜ばれた事例
・既存取引先、顧客層
・競合他社との違い
・どのような人・会社を紹介して欲しいか
です。

この内容をテーブルが同じになったメンバーと発表し合うことで、お互いのビジネスについての理解を深めることができます。

それにより、名刺交換をしての立ち話では生まれない紹介が生まれやすくなります。GCUでは定期的に行っており、新しくこられた方だけじゃなく会員同士でも新たな発見ができたり、より関係が深まります。

今回のCMCでは24名が参加され、6テーブルに分かれてCMCを行いました。
CMCの様子をご紹介します。

GCUでは、建設業を始めとする会員企業様の発展のお手伝いをしております。
CMC以外でも「こんな会社を紹介して欲しい」というご要望があれば本部までお気軽にご連絡ください。