CSR

GCUが取り組む社会貢献とは

Return corporate profits to society

会員企業様はGCUの仕組みを活かし、経済活動を。
そうして得た利益の一部を自動的に社会へ還元。
社会貢献活動だけでは終わらない、CSRのその先へ。

  • STEP01

    GCUの仕組みやメリットを活かし、企業利益を追求

    • ・入札制度で仕事の受注につながる
    • ・共同購入することで市場価格より安価で購入できる
  • STEP02

    会員の一部を社会貢献に使用。自動的に社会貢献ができる仕組み

    • ・カンボジア支援
      (孤児院支援・女性の就労支援・日本語学校との連携)
    • ・スポーツ支援
      (スポーツを通して健全な精神を身につける機会を子どもたちへ)
    • ・子ども支援
      (託児所の運営でひとり親家庭が働きやすい社会を)
  • STEP03

    社会貢献活動を企業にも還元し、企業にとってもメリットのある活動を

    • ・日本語学校の生徒をサポートすることで、将来的に優秀な海外人材を確保
    • ・女性支援を行うことで、女性にも働きやすい環境を創る
    • ・社会貢献を活かした企業ブランディング
  • STEP01

    GCUの仕組みやメリットを活かし、企業利益を追求

    • ・入札制度で仕事の受注につながる
    • ・共同購入することで市場価格より安価で購入できる
  • STEP02

    会員の一部を社会貢献に使用。自動的に社会貢献ができる仕組み

    • ・カンボジア支援
      (孤児院支援・女性の就労支援・日本語学校との連携)
    • ・スポーツ支援
      (スポーツを通して健全な精神を身につける機会を子どもたちへ)
    • ・子ども支援
      (託児所の運営でひとり親家庭が働きやすい社会を)
  • STEP03

    社会貢献活動を企業にも還元し、企業にとってもメリットのある活動を

    • ・日本語学校の生徒をサポートすることで、将来的に優秀な海外人材を確保
    • ・女性支援を行うことで、女性にも働きやすい環境を創る
    • ・社会貢献を活かした企業ブランディング

我々が目指す社会貢献とは

近年、社会貢献に関する「CSR活動(企業の社会的責任)」が活発化し社会課題に対して様々な企業様がアプローチをするようになりました。
とは言えど、社会にはまだまだ多くの課題が残されています。
GCUが取り組む社会貢献は、社会課題を解決していくだけでなく企業が社会課題を応援することで企業も様々な成果を得られるという循環型の活動を目指しています。
いわば、企業様の未来への投資となるような支援プロジェクトを応援しています。

CSV(共有価値創造)とは、「経済価値と社会価値の向上」をコンセプトとし、「製品・サービス、バリューチェーン、地域コミュニティ」の3点の再定義を手法とする概念です。
つまり、企業がビジネスモデルの端々を見直し、収益性を確保しながらも社会価値を生み出していこうと。
あなたもよくご存じのソーシャルビジネス的視点が含まれている概念となります。
もっとざっくり言えば、CSVとは、事業活動を通じ社会問題・社会課題解決に貢献することで、社会的価値や企業価値を高めていきましょうという経営戦略であるということです。

支える側も・支えられる側も共に明るい未来を迎えるために、皆様の力を私たちを通して、世界へと届けさせていただきます。

 
PAGE TOP