GCUは建設業に携わる企業を応援する建設総合組合です


新規会員登録はこちら
バリュー工法紹介

サンドゲル工法

-工場や倉庫の地盤を強化し、倒壊リスクに備える-
CHECK

重機や精密機を使用される工場や水を多用される工場の床は
多くのリスクを抱えています。

  • 床下の傾斜・沈下
  • 床のガタつき
  • 振動によるひび割れ
  • 床下に水がたまる

  • 機械の水平がくるってくる
  • 虫が駆除しきれない
  • 床の空洞が振動で激しい
サンドゲル工法が対応するチェックポイント

従来の工法とは違い、サンドゲル工法は隙間を埋めるだけではなく、周りの土も固めて地盤を強化します。

サンドゲル工法が対応するチェックポイント